BC筋(球海綿体筋)のトレーニング法!鍛え方はPC筋と同じ

6d35850a8c530c84a4fb249785b9a378_s2

BC筋をトレーニングする

これまでペニスの構造やチントレについて調べてきましたが、いろんな発見があって面白いです。前よりも少し理解が深まったんじゃないかという気がしています。

ペニスを構成しているのはおもに海綿体であり、これは血管の集まりで、その周りを白膜や筋膜といったコラーゲンで出来た膜が覆うことによってペニスはつくられています。

関連記事
ペニス増大のカギ!海綿体組織の血流量を増やして成長させる

ペニスに流れ込む血液の量を増やす

この海綿体に蓄えられる血液量をいかに増やすか?
というのがペニス増大のキモであり、サプリメントやチントレの役割ということになります。

で、チントレについて調査していくと、PC筋を鍛えましょう!というのが出てくるのですが、もうひとつ、BC筋を鍛えよう!というのもあるんですね。PC筋については 先日の記事 で大体理解したのですが、この「BC筋」というのはいったいなんなんでしょうか?

BC筋とは「球海綿体筋」のこと

Bulbospongiosus-Male
出典Bulbospongiosus muscle

BC筋の正式名称は「Bulbocavernosus Muscle」となっています。
ペニスの根元にある筋肉で、日本語名は「球海綿体筋」といいます。図でいう赤くなっている部分ですね。ですからBC筋を鍛えるというのは、この球海綿体筋を鍛えることになります。

球海綿体筋(BC筋)の働きや役割について、あおぞら整体院(横浜市)さんの記事にはこのように書かれていました。

勃起力や射精の勢い・快感が強まる

1)尿道から尿や精液を押し出す水鉄砲の役割:BC筋が強くなると射精の勢いが強まります。射精の快感が強まります。また、射精のタイミングを上手にコントロールすることができるようになるので、長時間のプレイが意のままに可能となります。

2)ペニス(サオの分部の陰茎海綿体)と亀頭に血液を送り込むポンプの役割:BC筋を鍛えることによって亀頭とサオの部分、すなわちペニス全体に勢い良く血液が送り込まれることとなって、勃起力が強まり、カチカチに硬直した勃起が可能となります。亀頭は血液の溜め池のようなものなので、亀頭部分も大きく膨らみます。
参考生理/性の筋肉/PC筋とBC筋

  • 射精の快感が強まり、タイミングを上手にコントロールできるようになる。
  • 勃起力が強まり、カチカチに硬直した勃起が可能となる。

なにやらBC筋を鍛えると素晴らしい効果が期待できそうですね(笑)

ともかくBC筋を鍛えると「プラスの効果」がありそう

海綿体に血液を送る「ポンプの働き」については、こちらの整体院の先生はBC筋の役割だといっていますが、別の方の記事にはPC筋の役割だと書かれていたりして正直判断が難しいのですが、わたしとしてはこちらの「BC筋説」の方がしっくりくる印象です。

あとは、「海綿体を押し出す筋肉が球海綿体筋(BC筋)である」
という記述もたくさん見かけました。

BC筋が海綿体を押し出している?

もしこれが正しいとするならば、たしかにBC筋を鍛えることで、体内に埋もれた埋没陰茎(埋没ペニス)を効果的に引き出せるような気もするのですが、それらの記事は医学や解剖学など人体の構造に精通した専門家によって書かれたものではなく、まだ情報の出どころもはっきりしないため、真意は定かではありません。

ただ、整体院の先生の記事にもある通り、BC筋を鍛えることに意味はあるし、トレーニングを続けることで勃起力や射精時の快感に何らかの「プラスの効果」は期待できそうです。

BC筋(球海綿体筋)の鍛え方

ということで、PC筋のある場所BC筋のある場所 も確認できました。
どちらもペニスを勃起させるのに大切な筋肉だということも分かりました。
ですからPC筋(恥骨尾骨筋)もBC筋(球海綿体筋)も両方トレーニングできればよいわけです。

トレーニング方法はシンプル

で、ここからが本題となる「BC筋(球海綿体筋)の鍛え方」についてなんですが、

”肛門を閉めてペニスをピクピクさせる”

結局、BC筋のトレーニング方法もPC筋のときと同じなんですね。
「肛門を閉める」これです。

肛門を閉めるトレーニングで総合的に鍛えられる

というかそもそも恥骨尾骨筋だとか球海綿体筋だとか、はたまた坐骨海綿体筋やら深会陰横筋、尿道括約筋、肛門挙筋・・・と、肛門まわりの筋肉をひとつひとつ区別して意識することは至難の業です。っていうかわたしには不可能です。

それにそれぞれの筋肉は近くにあったり隣り合ったりしているのですから、
単独で動いているわけではなく、おそらく「連動」していることでしょう。

ですから難しいことは考えずに、BC筋もPC筋もいっしょに鍛えられる「肛門を閉めるトレーニング」。これを実践していけばOKだと思います。

鍛えるタイミングはいつ?やり方は?

肛門を閉める、緩める、の繰り返しですから、はっきりいって時間も場所も選ばずにどこでもできます。通勤中だろうと座っていようと電車に乗っていようと、どこでもトレーニング可能ですので、わたしは思い立ったらやるようにしています。

やり方についても神経質に考える必要はないと思いますが、基本的なトレーニング方法については、PC筋を鍛える のページで泌尿器科の専門家のアドバイスを紹介していますので、よかったら参考にしてください。

ちん活で実践しているペニス増大法
片手間ペニス増大&デザイン術 エクササイズ・メソッドオール
自然ペニス増大法 プロジェクトXXL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です