【ヒトvs猿】ペニスの大きさランキング!霊長類のデカチン王はだれ?

1383026362-368452724_2
photo:http://markleeblog.pixnet.net/

人類の起源:猿からヒトへ

進化論によりますと、長いなが~い、ほんとに長い年月を経て、ヒトは ”お猿さん” から ”ホモサピエンス” へ進化してきた、とされています。

2500万年前にニホンザルの祖先とわかれ、1800万年前にテナガザルの祖先からわかれ、1200万年前にはオランウータン、700万年前にはゴリラ、そして500万年前にチンパンジーの祖先とわかれて、わたしたち『ヒト』になったそうです。

兄弟たちと『あそこ』のサイズを比べてみよう

”○○万年前” といわれても、ちょっとピンときませんけど、とにかくそれだけの長い年月をかけて、わたしたち ”ヒト” は ”猿” から枝分かれしながら進化してきたようです。


bunrui_02

霊長類とは、動物分類学上での霊長目(Primates)に相当し、動物の首長たるものという意味である。原猿類、新世界ザル、旧世界ザル、類人猿、ヒトなどを含み、現存するものは約200種知られている。ヒト以外の霊長類は、中南米、アフリカ、南アジアから東アジアにかけての主として熱帯、亜熱帯地域に分布している。
参考:霊長類とは?


ですからゴリラもオランウータンも兄弟みたいなものです。
そんな兄弟分でもある彼らと、ぼくらヒトにはどんな違いがあるのでしょうか?

一説によればチンパンジーとヒトのDNAは99%一致するなんていう話もありますが、まぁそういう難しそうな話は専門家の先生にお任せするとして、ここでは当サイトらしく『ペニスの大きさ』を比べてみることにしましょう。


『ゴリラ』や『ニホンザル』のペニスってどのくらい?

エントリーするのは以下の兄弟たちです。

  • ゴリラ
  • オランウータン
  • チンパンジー
  • ボノボ
  • ニホンザル

なぜたくさんいる霊長類のなかで彼らしかエントリーしなかったのか?という話は抜きにしましょう。(それしかデータが見つからなかったからです。) ただ、 ”ア~イアイ、ア~イアイ、お猿さぁんだよ~” の「アイアイ」や「リスざる」なんて言うのは明らかに体が小さいですから、比較対象としては類人猿のみなさんがいれば十分でしょう。

では早速、ペニスサイズ選手権はじめます!


霊長類代表(おもに類人猿)ペニスサイズ選手権

ゴリラ

95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_m2霊長目ヒト科ゴリラ属(Gorilla)
体長オス170 – 180センチメートル
体重オス150 – 180キログラム
握力推定500kg

3cm

オランウータン

df47ab6d76f5cf5a29ab67ff96b5daae_s2霊長目ヒト科オランウータン属(Pongo)
体長オス97センチメートル
体重オス60 – 90キログラム
マレー語で「森の人」の意

4cm

チンパンジー

68bbc63d4a9501c39f2c9c612c6dc368_s2霊長目ヒト科チンパンジー属(Pan troglodytes)
体長オス85センチメートル
体重オス40 – 60キログラム
”パンくん”はこの「Pan」から来てる?

8cm

ボノボ

bonobo_img01-l2霊長目ヒト科チンパンジー属(Pan paniscus)
体長オス73 – 83センチメートル
体重オス39キログラム
正常位でセックスするらしい
(photo:konica minolta

14cm

ニホンザル

719769a0b303c7545df954601375ec27_s2霊長目オナガザル科マカク属(Macaca fuscata)
体長オス47 – 60センチメートル
体重オス6-18キログラム

6cm

ヒト

David_von_Michelangelo2ヒト属(ホモ・サピエンス:Homo sapiens)
体長160 – 180センチメートル
体重50 – 90キログラム
(photo:wikipedia

15cm

参考:
アニマルライフ
ネットワーカーの楽しみ
ペニス雑学

ゴリラなんか体デカいし握力が推定で500kgくらいあるっていいますから、相当大きな男性器を持ってると思ったのですが、意外にも小さいんですね。

っていうかゴリラって一夫多妻制じゃないですか、それっていわゆる ”ハーレム” じゃないですか、だからペニスが大きくある必要がなかった的なことを、どこかの生物学の先生が話しておりました。


霊長類対抗、ペニスの大きさランキング!

ということで、霊長類のなかで最大のペニスを持つのは誰だランキング、
栄えある第一位に輝いたのは『ヒト』でした。
ヒトがキングオブ霊長類です。

続いて第二位は僅差で『ボノボ』
第三位は『チンパンジー』という結果となりました。

ボクらのちんこは伊達じゃない

あいつは巨チンで、おれは短小で・・とか、人の社会ではあ~だこ~だといっているわけですが、種族としてみたらヒトのオチンチンは決して小さくないんです。というかむしろデカい方であって、霊長類の中では一番に大きいペニスを持っている種なのです!そうです、デカチンなのです!!ですから自信を持ちましょう。

そして今後もし誰かに、あなたの大切でデリケートで愛おしいペニスが「素チン」呼ばわりされるようなことがあったなら、こう言ってやってください。

「でも、ゴリラよりもデカいぜ」と・・・。
あしたを生きる元気が少しだけ湧いてきます。


ということで、お猿さんと比べたら俺たちのチンコ、そんなに負けてないじゃん!まだまだ頑張れるじゃん!!っていうかどう考えても最高じゃん!!!と、いい感じで自分を励ますコンテンツに仕上がったところで筆をおきたいと思います。

かくいう私は、チンパンジー属のボノボ先輩(ちん長14cm)が当面のライバルですので、ヒト属を代表してこれからも張り切ってチントレに励みます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です